県アマ16 女子50歳予選 戸塚・西

開催日: 2016/4/11 (月)

大会名: 神奈川アマ

部門名: 女子50歳以上の部

会 場: 戸塚C.C.

Images

ダウンロード
県アマ16 女子50歳予選 戸塚・西

成績

Topics

小菅、杉本がメダリスト

2016/4/11 (月)

 神奈川アマ2016は11日、シニア女子(50歳以上)の部とミッドシニア女子(60歳以上)の部の予選が横浜市旭区の戸塚カントリー倶楽部・西コース(5600ヤード、パー72)で行われ、104選手(うちミッドシニア55選手)が18ホールストロークプレーで競った。シニアは81でまとめた小菅佐智子(横浜)、ミッドシニアは83で回った杉本千恵子(平塚)がメダリストに輝いた。
 102ストロークまでの上位87選手(うちミッドシニア50選手)が5月30日にスリーハンドレッドクラブで行われる決勝の出場権を獲得した。また藤田陽子(座間)が5番(128ヤード、パー3)でホールインワンを達成した。
 ことしはシニア女子の部とミッドシニア女子の部は同日に予選、決勝を開催する方式に変更され、ミッドシニアの選手が決勝で1位に立てばシニア、ミッドシニアの両部門での優勝になる。
(神奈川新聞社 倉住 亮多)

トップも納得せず

 ○…シニア女子の部は50歳の小菅が初出場でトップ通過。それでも「バーディーが出なかったのが悔しい」と漏らした。
 およそ半年前からプロのレッスンを受け始め、球がより真っすぐに飛ぶようにスイングの改造に励むなど、今大会に懸ける思いは強い。「狙うは優勝。ベストを尽くせるよう自己管理を徹底したい」と意気込んでいた。

前半12番で流れ乗る

 ○…ミッドシニア女子の部でトップだった66歳の杉本は「年も年だし疲れた」と笑った。会心は「自分が思ったところに打てた」という前半12番(274ヤード、パー4)。3メートルのバーディーパットを冷静に沈め、流れに乗れたのが大きい。
 2006年にシニアの部を制した実力者。「勝負にはこだわっていない。気負わずに楽しくやれば結果はついてくる」と自然体だった。

藤田がエース達成

 ○…藤田が5番(128ヤード、パー3)でエースを達成。「狙わずに打った」というショットはピンから1メートルの位置にボールが落ちると、そのまま転がってカップイン。ただ本人は「ティーを拾っていて見ていなかった」と苦笑い。
 約18年のゴルフ歴で5度目の快挙。「運がいいのだと思う。何だか気恥ずかしい」と話し、決勝進出には「楽しくやれればいい」と笑顔だった。

※ 写真は、小菅、杉本の順



成績はこちら